アマチュアアスリートの為の食事サポート

ポテトサラダ論争。川村家のポテトサラダ

こんにちは。
アスリートフードマイスターの川村千尋です。


巷で少し話題になった「ポテトサラダ論争」
事の発端は
お惣菜売り場でポテトサラダを購入した母親に男性が「母親ならポテトサラダくらい、家で作ったらどうだ!」と発言したことから始まったそうで…
●ポテトサラダを手作りすることで料理や家族への愛情を感じる
●そもそも、ポテトサラダを作るのは手間がかかるのよ!
●ポテトサラダを手作りするか購入するかで家族への愛情は変わらない
とか…


私は・・・どうでもいい・・・ww
購入しても、作ってもどっちでも良いかも。
手作りの良さもあるし、お惣菜のポテトサラダは家庭で作るものとは違う美味しさだし。作る時間がないときもある。それよりも、私はポテトサラダのカロリーや、どうやったら美味しく作れるかの方が興味津々です。
ポテトサラダはなるべくカロリーカットを心掛けてるので、わたしと同様ポテトサラダのカロリー重視の方は参考にしてください。




川村家のポテトサラダは

下味をしっかりつけて、マヨネーズの量を減らす!

ポテトサラダと言えばマヨネーズが定番です。
マヨネーズって、無敵の調味料ですよね。何でも合うし、とりあえずマヨネーズで和れば大丈夫みたいな所はありますが、気になるのはカロリーです。
でも、ポテトサラダの重要なサブキャラマヨネーズをカットするわけにはいかないのでギリギリ限界まで減らすように工夫します。
それは…茹で上がったジャガイモにしっかり下味をつけること。下味がついてればマヨネーズの量を減らし、美味しさはアップ、だけどカロリーダウンになるので一石二鳥です。
【秘伝?の下味レシピ】
ジャガイモ2個に対して
●米酢、オリーブオイル各大さじ1
●砂糖小さじ1/3
●塩小さじ1/2
●コショウ少々
茹で上がったジャガイモは直ぐに下味をつけておいて冷めてからマヨネーズを和えましょう。
下味の量は好みで加減しても‼️。




ポテトサラダをさらにカロリーダウン
我が家はさらにカロリーダウンするために無糖のヨーグルトを入れます。ヨーグルトを入れた量だけマヨネーズを減らしましょう。いつもより、さっぱりとしたポテトサラダに変身します。

是非お試し下さいね。
次回はポテトサラダの応用編
調理時間は僅か10分くらい。ジャガイモをつぶさない、食感を楽しむ
「しゃきしゃきポテトサラダ」をご紹介します。





新しい靴が届きました。
ADZERO JAPAN5

今まではJAPAN3、JAPAN4と履き続け相性が良く、今回も5にお世話になります。甲が高く脚幅が広い私にはピッタリ。軽いのにクッションバツグン!梅雨が明けたらデビューします。今から楽しみです。


箱を開けたらすぐにだんごちゃんが入りました(笑)