アマチュアアスリートの為の食事サポート

サッカー息子の試合時のお弁当

こんにちは👋😃
アスリートフードマイスターの川村千尋です。


我が息子小学6年生はクラブチームでサッカーに励んでおります。娘は中学校で中距離を頑張っています。



こちらのブログでは、娘や息子の試合時のお弁当をご紹介して参ります。

と言っても、恥ずかしながら皆さんに公開できるほどの料理の腕前でもなく、本当ならお弁当を披露するのも恥ずかしい限りなのですが…😅

でも、よそのお家のお弁当って気になりませんか?



一応、アスリートフードマイスターと言う立場の母として、その時の子供達の試合日程や本人の状況、天気や子供達の好み、もちろん栄養を考えて作っているつもりです。


手作りだけではなく、たまには冷凍食品に頼ることも。流行りのインスタ映えなんて気にしてないし、インスタ映えなんて滅相もございません😅
彩り鮮やかなお弁当の日もあれば、まっ茶色のお弁当になることもあるかもしれません。

「Jr.アスリートを支える保護者様とお子様の為のお弁当」

を意識して、誰でも作れる簡単なお弁当を目指しております。お弁当のポイントもご紹介しますので、少しでも参考になれたらと思います😌



小学6年生サッカー息子のある日のお弁当

<メニュー>
豚ロース肉の肉巻きおにぎり(豚肉のビタミンB群の疲労回復効果&ごはんで持久力持続の糖質補給)
ナポリタン(糖質によるエネルギー補給)
卵(たんぱく質補給)
オクラと自家製鶏ハムの柚子胡椒マヨ和え(オクラのムチンによる疲労回復)
オレンジ(ビタミン、糖質補給)

<ポイント>この日の試合は、午前中のみ。試合と試合の空き時間が少ないため、途中の補食は必要なし。
      試合後の昼食のため「エネルギー補給と疲労回復」を目的としました。

<おススメメニュー>
肉巻きおにぎり
硬めに握ったおにぎりに豚ロース肉を巻き付け、軽く表面に小麦粉をまぶします。
油をひいたフライパンで表面の色が変わるまで弱火で炒めた後、焼き肉のタレで味を付けます。おにぎりと肉の間に大葉を巻いても美味しいです。主食とおかずを兼ねた子供が大好きな1品です。
お試しください。