アマチュアアスリートの為の食事サポート

「それ、私のお肉!」叱られたうえに焼おにぎりを横取りされる~大人の合宿~Vol.3~

こんにちは。
アスリートフードマイスターの川村千尋です。
8月18日~20日、ランニングクラブRunfeet Summer camp in御嶽にスタッフ兼ランナーとして同行しました。
今回のお話は、会員様との交流会BBQのお話です。


去年に引き続き1日目の夜は会員様同士の交流会、BBQを行いました。
こちら日和田高原ロッヂでは、BBQの火起こし、材料の準備まで全て行ってくださいます。


鶏肉、豚肉、牛肉、海鮮、野菜。おにぎりに、お茶まで全て至れり尽くせり。ありがたいー❤


梅山コーチの乾杯の音頭で始まった交流会は、ランナーの話や主婦ならではのご家庭の話等で盛り上がります。
練習会では顔を合わせているけど、ゆっくり話をしたことがないと言う方もいらっしゃるので、お互いを知るには良い機会です。
真面目そうなあの人が実は面白かったり、高校時代の意外な部活動の話、練習会では話せない内容で盛り上がりました🎵


私のお隣は、もう4年くらいのお付き合いになるでしょうか、会員様でもあり友人でもあるAちゃん。
Aちゃんはかなりの不思議キャラです。
細身の体からは想像も出来ない大食い。たまに、プライベートで一緒にトレーニングしたあとも「米が食べたい❗」を何回もリピートします。
以前に一緒に出場したハーフマラソン大会後でも、大きなエビフライとトンカツがもりもりの丼を選ぶ程の大食漢。細いのに太らない❗羨ましすぎます。


みんながお肉を食べるなかで、先におにぎり🍙2個をたいらげたAちゃんは、みんなとの会話の中で楽しそうにうなずきながら話を聞いてました。


その時私は、お肉を焼いていたのです。焼きあがったお肉にお箸を伸ばした瞬間😲
「それ、私のお肉!!😡」
私は、Aちゃんが大事に育て上げたお肉を誤って奪ってしまったのです😱Aちゃんの指摘の速さったら…。Aちゃんのインターバルのスピードは私の遥か上を行きますが、食べ物の指摘も速いとは…笑笑。
お肉は返しましたよ❤食べ物の恨みはなんとやら😁ですからね🎵


気を取り直して私はおにぎりに、焼き肉のタレをつけて焼おにぎりを作り始めました。美味しくこんがり焼けて、良い香り💕
ふと、隣で「美味しそ😍」って呟きが…。
「えっ?Aちゃんさっき自分のおにぎり食べたよね!2個先に食べちゃったよね‼」
「うん❤」って言うAちゃんの答えが私には「頂戴💕」って聞こえた気がした😢

私がじっくり育て焼き上げたおにぎりの半分はAちゃんの胃袋へ入ったのでした〰✨
お肉を誤って取ってしまい返却したのに、焼おにぎりを奪われる😅
何でもよく食べるAちゃん。
普段から「胃腸の強いランナーは強い(速い)」とたくさんのランナーにお伝えしてますが、この合宿でAちゃんの強さを改めて知ることとなります。


次回のお話は
「明暗を分けたAちゃんと私の400Mインターバル。私の○○をAちゃんに暴露される」編です。


本日もご一読ありがとうございました。