アマチュアアスリートの為の食事サポート

免疫力アップ効果あり?腸活

こんにちは。
アスリートフードマイスターの川村千尋です。




私の周辺ではチラホラとインフルエンザが流行りだして、「マラソン大会前に気を付けなくちゃねー❗」なんて友人たちと話をしてましたが


実は…
わたくし…
人生で一度も…
インフルエンザになったことがないんです!
なんて言った途端にインフルエンザを貰ってきそうですが笑笑。


子供達がインフルエンザになっても、
昨日、私の隣にいた方がインフルエンザだった!という状況になっても、
風邪をひいて怪しいと思って検査を受けても(インフルエンザで鼻をぶっ指すの痛いですよね😭検査したのにインフルエンザじゃなかった時の損した感じ!!)
インフルエンザになったことがないんです!




予防接種を打っているわけでもなく、人混みでもマスクは付けず
手洗いうがいは、そこそこ気をつけてますが


インフルエンザにならない為に1つあげるのならば…
腸のケアを意識している事なのかなぁと思っています。


腸は人間の免疫力を司る大事な臓器。
腸をケアすることは全ての病気の予防に繋がる(ある本の言葉であり、確実な情報ではないかもしれませんが)
この言葉を信じ、毎日の食事には腸をケアするであろう食べ物を摂取するように心掛けています。


例えば、
●毎日必ずヨーグルトをフルーツと一緒に摂取する

●毎食発酵食品を必ず1品摂る
納豆、キムチ、味噌汁など

そして、最近復活した
糠漬け❗





数年間、毎日混ぜてた糠床をダメにしてしまい、しばらく糠漬け生活から遠ざかってましたが、復活!
やっぱり、自分で作ると愛着がわきます。


きゅうり、茄子はもちろんオクラ、ミニトマト、長芋、茗荷、アボカド等いろいろ漬けてますが、最近のオススメはゴボウです。茹でて火を通して漬け込んで、程よい塩加減とシャキシャキ食感がはまります。





自然の乳酸菌である糠漬けで腸活。
腸活でインフルエンザの抑制となっているかは定かではありませんが、お陰さまで毎日元気に過ごせてます。
皆さんも健康の為に腸活はいかがでしょうか?




「今日のだんごちゃん」
この寝相は癖みたいで、リラックスできる様子です